わかくす法律事務所 対応御業務内容
借金整理による生活再建
クーリングオフなどの消費者問題
交通事故
成年後見などの社会福祉に関する相談
遺産・遺言などの相続問題
離婚などの夫婦間の問題
企業(法人)向けの相談顧問契約
刑事事件
その他の問題

ご相談の流れ

まずはご予約を!

当事務所では、佐賀・鹿島のいずれのオフィスにも弁護士が常駐し、法律相談を随時お受けしてい ます。
法律的トラブルでお悩みの方、トラブルを避けるために法律的アドバイスをお受けになりたい方は、 当事務所の最寄りのオフィスへお電話で、相談日時のご予約をお願いいたします(弁護士は日弁連・九 弁連の会議、裁判所出廷、諸会議などで不在の場合もあり、必ず事前に電話で相談日時のご予約をお 願いします)。

お問い合わせ

わかくす法律事務所 佐賀オフィス
わかくす法律事務所 鹿島オフィス
松田事務所

相談料
相談料は、一般相談については30分5,000円(税抜き)
多重債務相談(借金の処理)については30分1,500円(税抜き)です。

秘密は厳守します!

弁護士には「守秘義務」があります。相談内容の秘密は厳守します。弁護士からの質問された事柄につ
いては、正直にお話し下さい。適切なアドバイスには、弁護士が「真実」をお聞きすることが重要ですし、弁
護士との信頼関係の構築のためにも「真実」をお話し下さい。

夜間土日の相談も対応します。

弁護士のスケジュールの都合上、相談日時のご希望に添えない場合もあります。

ご相談からご依頼へ

相談者の方に弁護士への依頼意思がある場合は、ご相談の結果、法的支援が可能と判断できれば、受 任させていただく方向で検討いたします。
ご依頼をいただくにあたっては、その後の手続の見通し、必要と思われる作業、発生すると思われる負 担・リスク等を具体的にお伝えしたうえで、費用についてご相談させていただくことになります。
そして、それらの点についてご了解いただいたところで、契約書や委任状の作成をさせていただいており ます。
当事務所では、受任の段階で十分に事情をお聞きするとともに、弁護士が行う作業範囲、費用を含めた ご負担・リスク等について時間をとってご説明させていただくことにしています。
それが、信頼関係の構築・維持にとって重要ですし、弁護士とのトラブルの予防にもなると考えておりま す。

弁護士費用とは

受任後のお支払いただく弁護士費用としては、以下のようなものがあります。

着手金
事件を受けるに当たっていただく費用です。事件の成果にかかわらず発生します。

成功報酬
事件が終了した際に、事件の成果に応じていただく費用です。

実費・旅費日当など
事件処理において発生する通信費、印紙代は原則としてご負担いただきます。また、事件処理のために
弁護士が遠方に赴いた場合には、旅費日当のご負担をお願いする場合があります。

具体的な報酬額については、日本弁護士連合会の旧報酬規程を参考に担当弁護士との協議により決めさせていただきます。

企業(法人)向けの相談・顧問契約

企業(法人)向けの相談・顧問契約

当事務所では、企業・団体(自治体含む)への法的支援も積極的に行っています。
その典型が顧問契約ですが、顧問契約は「組織防衛」だけではありません。多様なニーズにお応えする
ために、さまざまな法的支援を提案しています。

着手金

Copyright(C)2011  弁護士法人朋楠わかくす法律事務所 All Rights Reserved.